東京ディズニーランドシルバーツアー:ディズニー大好き



スポンサードリンク

東京ディズニーランドシルバーツアー

このページを訪れてくださり、ありがとうございます。
お役にたてたら幸いです。


80歳の母と、81歳の叔母。


「『ランドもシーも両方行きたいのよー』
そんなおちゃめな、母80歳と叔母81歳の要望に応え
おちゃめなシルバーツアーと題し
夢をかなえるべく、一泊2日の夢の国へ
いざ出陣!

今回はマーメイドラグーンに寄り道からです。

前回は、ハンガーステージでミステリックリズムを見たところまででした。

今回は80歳と81歳のおばあちゃまが対象です。
しかも一日中歩いたら一般のゲストでもかなり疲れてしまいますから
車椅子に乗せて、ゆったり楽しんでもらう事が目的なので
アトラクションは極力控えてショーを中心に企画しました。

あっ!マーメイドラグーンが見えてきました。

「おばあちゃん、あそこに人魚姫がいるよ」
「えっ?人魚姫?海なの?水槽?たまげたねー!
  ひーちゃん!(叔母の事)人魚姫を見れるんですってよ!」
?・・・ちっ、違います。ディズニーのキャラクターで・・・

まったく純真で素直なおばあちゃまを
子供扱いしてはいけませんね・・・焦りました・・・。

マーメイドラグーンの入口は車椅子のまま入れます
入園するや、色とりどりのアトラクションに
2人ともきょろきょろ
中を巡回して、ショップを覗くだけでも充分楽しめます。

☆マーメイドラグーンシアターを是非見せたかったのですが
生憎時間が合わず、次回のお楽しみにしました。
☆マーメイドラグーンシアター
【まるで海中を自由に泳ぎまわっているかのように見える空中パフォーマンス】

*ここでチェック
入り江の洞窟に入ると、ディズニー映画『リトル・マーメイド』でおなじみアリエルのグリーンティンググロッドがあります。
ここで大きな貝殻に座ったアリエルと一緒に記念写真を撮ったりすることができます。

さぁ、私達もグリーンティンググロッドでアリエルと一緒に記念撮影
ハイ、チーズ!

出口は車椅子なので専用道を行きます
かなりくねくねしていて、上り坂ですから
車椅子を押す方は、気を抜かずがんばりましょう。

さて次の目的地、アメリカンウォーターフロントへ一揆に行きましょう。

結構距離がありますから、やはり近くのキャストに近道を
聞いて進んでください。

ミステリアスアイランドを通り抜けて
メディテレーニアンハーバー沿いを進みます。

「しーちゃん、ほらここ、最初に見た、大きな船が沢山出てきてさ」
「そうね、ここよね。あら?私達はどのへんで見てたのかしら?」
「しーちゃん。あそこよ。あれ?違う?どこだったかしら?
 嫌だ、もうわからない。ははは」

わからなくても、良いんです・・楽しそうで・・・良かったです。

アマダックス・デパートメントストアが見えてきました。
ストア手前を右に曲がって
夕食を予約をしておいたレストラン櫻を確認しましょう。
ほらすぐです。

*ここでチェック
レストラン予約をしてある際は、時間が決まっていますので
あとで慌てないように、事前に場所を確認しておくと
高齢者の方も安心します。

櫻を更に進んだら
豪華客船S.S.コロンビア号がドドーンとお目見えです。

左側のタワー・オブ・テラー前を通り
ブロードウェイ・ミュージックシアターへ!

シアター入口でキャストにゲストアシスタンドカードを見せれば
専用入口からロビーに案内されます。
ここでも観やすい様にロビーに車椅子を置かせてもらい
ゆっくり歩いて客席に入ります。
その日は5月中旬でかなり寒かったので
2人はほっと一安心してました。
中は豪華な劇場の雰囲気で2人共、わくわくしてます。

17:15 ビッグバンド・ビート
☆場所:ブロードウェイ・ミュージックシアター
☆上演時間:約30分
☆定員:約1,500名
☆定員に達した場合、または開演時刻の5分前には入場を締め切られます。
☆開演後の途中入退場はできませんのでご注意ください。
ビッグバンドジャズの演奏をバックに、
本場のミュージシャンやタップダンサーたちが繰り広げるレビューショー

ミッキーやミニーも大活躍の
ブロードウェイさながらのミュージカルショーに
2人は小さな手で拍手喝采でした。

次の予定夕食まで時間があるので
まずは近くでお手洗い休憩しましょ。

少し戻って、アマダックス・デパートメントストアでお買い物。
ニューヨークの街の一区画を占領するこの大きな建物には、
世界で一番リッチなアヒル、スクルージ・マクダックが経営者で
店内にはスクルージの金ぴかの肖像が中央にあります。
ざくざくの財宝に囲まれて・・・あやかりたい・・・

さてお待ちかねの夕食タイムです。
レストラン櫻の店内には車椅子のままでも入れます。

予約してあるので
名前を告げたらすぐに案内されました。

メニューは当日の注文です。
しーちゃんは海鮮ちらし寿司
ひーちゃんはたしかにぎり寿司だったかと・・
私は天ぷらの盛り合わせ
従姉妹は季節のうどん・・以上全て2000円以下でした。

高齢者2人に合わせた、和食レストラン櫻は
ディズニーリゾートレストランの中でも、お手頃価格です。
しーちゃんがオーダーした海鮮ちらし寿司は
思ったより量があって
しーちゃんは食べきれませんでしが、満足してくれました。

さて、お腹一杯になったところで
次のステージへ

次回はひーちゃんが待ち望んでいた「ブラヴィッシーモ!」からです。

*ここに記載した内容はあくまでも私独自のツアー内容です。
当日の内容に関しては、各自の責任のもとに事前にご確認ください。


















posted by ミニベアー at 05:11 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。